メニュー

東京スチールセンター株式会社

トップメッセージ

東京スチールセンター株式会社に興味を持っていただいた皆様へ

当社は、鉄板を裁断加工して、トラックのタイヤのホイールや、ブレーキパーツの部品・マンションやホテルのドアなどの資材を製造する会社です。特に中板の加工に関しては、業界でも大きな割合を占めており、わが社の主力製品となっています。

私たちが、事業運営の中で目指しているのは、お客様の満足度の向上、ひいては、株主への貢献です。そのためにまず、必要とされるのは、社員の質と満足度の向上であると考えています。

お客様の信頼を得て、勝ち残る企業つくりを目標に、働きやすさと人材の育成、安定した業績の確保を追求してまいります。

重要視しているのは、労働の質を上げること。すなわち、生産性の向上です。生産性がアップすることは残業時間の短縮・労働環境の改善にもつながります。また、お客様の急なご要望にも機敏に、的確に対応できるようになります。個の力と組織の力、両方が強化されてこそ、企業としての強さが発揮されるはずです。

私たちは、しっかりとした研修制度を打ち出し、人材の育成に力を注ぐと同時に、社員自らの自己成長にも強く期待しております。

さらに、社員のポテンシャルを最大限に引き出すために、真剣に取り組んでいることは、「健康経営」と「働き方改革」です。社員全員がより良い働き方を目指していけるように、ワークライフバランスのとれた充実した生活を実現するための、労働環境を整えてまいります。

それぞれの職場で求められることは、何よりもチームワークとコミュニケーション能力。

求めている人材は、チームワークを大切にする人、ゆくゆくは資格を取得し、中核となって働く意欲のある人です。そして、じっくりと腰を落ち着けて、長くこの会社で働いてくれる人を求めています。

当社の最大の誇り、それは企業経営を根底から支える社員一人ひとりの力です。自己成長に意欲的なチャレンジ精神旺盛な方のご応募をお待ちしております。

東京スチールセンター株式会社 代表取締役社長 玉置 俊之